今日は地元で毎月開催されている縁日?市?に行ってきました。

なかなか楽しく、矢三郎師匠のぬいぐるみを連れて行って写真を撮ればよかった!と悔いております。

思えばお祭りや縁日にあまり縁がなかった人生だなと思い、新鮮さを感じました。

なんだか寅さんみたいなおじさん達があらゆる屋台を出しているのを見て、屋台とはこんなノリだったかな?と考えたり。

また行きたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です